食べ過ぎで体重増加したら戻らないの?!いつ戻るのか?お答えします。

悩み系

みんなで

バーベキューしたり、
久々に、回転ずしに行ったり、
大好物を目の前にしたり、

あるいは、

なんだか、
むしゃくしゃして、
やけ食いしたり、

人は
色んな誘惑に負けてしまうものです。

後悔、先に立たず!

食べ過ぎで体重増加したら、

もう、戻らないのだろうか?

いつ、戻るのだろうか?

と悩む人が多い!もの。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

 

食べ過ぎで体重増加すると戻らないのか?!

 

食べ過ぎで体重増加したら、
体重は、元に戻らないのか?!
と、心配する人がいるのですが、

ご安心ください!

増えた体重は元に戻ります!

数日後には、元に戻ります。

その証拠として、
テレビで大食い選手権や
大食いのフードファイターが
3kg、4kg、5kgと
食べまくるシーンがありますが、

フードファイターで
太った人って、
見たこと、あります?

おそらく、
太ってる人は少ないのでは
ないでしょうか?

もちろん、
ヤセの大食い
というような体質に違いもある
かと思いますが。。。。。

食べ過ぎても、
食べ過ぎ続けない限りは
増えた体重は元に戻ります。

 

食べた分だけ、体重は増えます

例えば、

焼肉:500g
焼きそば:300g
ビール:500cc(約500g)
焼きおにぎり:300g

を飲み食いしたら、
誰でも、1,600g
つまり、1.6kgの体重は増えます。

食後は必ず、増えてます。

でも、
ビールは水分ですし、
肉やお米なんかも、
その分量の80%は水分だと
言われてますから、

後々、
尿や汗として排泄されますし、
固形物でも排泄されるわけですから、

食べ過ぎたからと言って、
それが、
そのまま、
自分の体の肉や脂肪に
なるわけではないのです。

これだけは、覚えておきましょう!

「消費カロリーよりも
多くのカロリーを摂取すると、
脂肪として体内に残ります。」

人のカラダは
活動するために
カロリーが必要なので、
食べ物を摂取するわけです。

なので、
動くのに必要なカロリーを
摂取しているだけなら、
カラダには何も残らず、
太ることはないと言えます。

人が生きるために
必要な最低限のカロリーのことを
基礎代謝量と言われており、
人は1日に
約1,200kcalが必要となります。

実際は、
人は寝てるだけではなく、
活動しているわけですから、

もっと、カロリーが必要になります。

 

1日の消費カロリー

 

一般的には、

体重(kg) × 30 が

1日の消費カロリーとされ、
体重が70kgだと、
70 × 30  ですから、
2,100kcal(キロカロリー)が
1日の消費カロリーです。

 

体重が増える仕組み(太る仕組み)

なので、
体重70kgの人が
毎日、2,400kcalを摂取していたら、

毎日、
300kcalを過剰摂取していることになり、
脂肪に換算すると、
300kcal ÷ 9kcal = 約33g
となり、

毎日、33gの脂肪が体内で増えている!

ことになるのです。

栄養学の世界では、
9kcal(キロカロリー)が
脂肪1グラムに匹敵するので、
300kcal ÷ 9kcal = 約33gの脂肪
ということになるのです。

なので、
毎日、2400kcalの食事を摂取したら、
1ヶ月で、33g × 30 = 990g
そうです!
1ヶ月で約1キログラム増えることに!

ということで、

人は、たまに、食べ過ぎても、
食べ過ぎを続けない限りは、
少し多めに運動することで、
多めのカロリーを消費すれば、
体重増加にはならないのです!

なので、

ざっくりでも、良いので、
日々の摂取カロリーを
計算してみることをおススメします。

 

食べ物のカロリー計算

一膳のご飯が、約170kcal
100gのロースとんかつ:約500kcal
うどん100g:約270kcal
とんこつラーメン:約500kcal
ショートケーキ100g:約300kcal
ビール100g(約100cc):40kcal
日本酒(吟醸酒)100g:104kcal

という具合に、
自分の好きな飲料や食物の
カロリーを知っておくのもおすすめ!

 

いつ戻るのか?それとも、戻らないのか?

 

ということで、
食べ過ぎで増えた体重は
いつ戻るのか?

という不安も、
もう、不安じゃないですよね?

1回くらい食べ過ぎても、
その日や、翌日に、
散歩したり、ジョギングしたりして
多めにカロリーを消費すれば、
体内に残った脂肪を燃焼させられます。

あとは、
食べ過ぎた翌日の食事のカロリーを
低く抑えめにすれば、
差っ引き、食べ過ぎを解消できる!
という計算にもなります。

なので、

食べ過ぎて、太ることが心配なら、
食べ過ぎた翌日は
多めに運動すれば、解消できるのです。

食べ過ぎたら、走る!

みたいな感じで行ましょう!

 

食べ過ぎで体重増加のまとめ

 

多少、食べ過ぎても、
毎日、毎日、食べ過ぎない限りは
大きな体重増加にはなりません。

消費カロリーと
摂取するカロリーを意識すれば、
太ることはないでしょう。

慣れてくると、
昨日、あれを食べたから、
今日は、これを食べよう!

という感じで、
人という生き物は
自然に、
食事を
コントロールできるようになります。

なので、
たまには、やけ食いしたり、
ご褒美として、
焼肉を腹いっぱい食べる!
ということを楽しみにしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました