大阪で最も店舗数が多いのはLAVA。店舗数が多いことのメリットとは?

ホットヨガスタジオは数年前に大ブームがやってきて、かなり注目されました。

海外セレブや有名人・モデルさんなどがホットヨガに通って体形を維持していると話題になり、女性たちの間で通う人が急増しました。

しかし当時は全国的にスタジオ数が少なく、東京などの都市部には多くあるものの誰でも通える状況ではありませんでした。

ホットヨガ熱が加熱するに連れスタジオ数は増加、今では全国各地にホットヨガスタジオができています。

それに伴い人口の多い大阪や東京・神奈川・福岡・愛知などではホットヨガスタジオの競争が激しくなり、通う人もどのスタジオに通うべきか悩むほど担っています。

ホットヨガはフィットネスとして定着!同時に店舗数も増加している

一過性のブームは過ぎ去り、人気がなくなる商品や健康法などは過去にもたくさんありましたよね。あんなに注目されていたのに今では見る影もない…みたいな。。

ホットヨガもそんな感じかな?と思っていましたが、ホットヨガユーザーは増加する一方です。

むしろホットヨガは「美を保つため」「健康になるため」「ストレス発散のため」などに役立つフィットネスとして定着しています。

もはや定番となったフィットネスであるホットヨガは、全国的にどこでも誰でも通える・体験できるようなフィットネスとなっているんです。

人気が衰えるどころか増加し定着したホットヨガ。もちろん今では店舗数もかなり増加しそこそこ栄えている街であれば必ずスタジオが見つかるレベルにまで増加しているはずです。

東京はホットヨガスタジオジャングル

基本的にブームや日本初上陸!的なものは首都であり人口が多い東京から始まります。これはホットヨガでも同じこと。

日本では2006年に銀座に1号店がオープンしたのが最初。この時は銀座でしか体験することができなかったということですよね。

そこから徐々に徐々に店舗数を増やしていき、それから約10年。今ではかなりの数のスタジオ数になっています。

特に東京都にあるホットヨガスタジオ数は…はっきり言って数え切れません。それぐらいあるんです。

ホットヨガスタジオ最大手のLAVAは東京都内に100以上のスタジオがありますし、それ以外のホットヨガスタジオや個人経営のスタジオなども合わせるとその数は計り知れません。

定番になったホットヨガは10年でスタジオ数を数百倍にまで増加させているのです。

全国的にホットヨガを体験することが出来る時代

身体一つで出来るヨガやストレッチ、ウォーキング・筋トレや誰でも可能な食事制限やその他のダイエット方に比べると、高温多湿な環境が必須なホットヨガはどこでも可能なものではありません。

その為先程から話していますがホットヨガスタジオがないとレッスンは受けられませんし、受けたくても受けれない人も多かったと思います。

ですが今では日本各地全国に色んなホットヨガスタジオが出来ているので通いやすくなりました。

「北海道・東北エリア」「関東エリア」「中部・北陸エリア」「関西エリア」「中国・四国エリア」「九州・沖縄エリア」と全国各地にホットヨガスタジオは存在しています。

各エリアの都道府県、その中心的な都市にはきっとホットヨガスタジオが存在しているはずです。

大阪で最も店舗数が多いスタジオはホットヨガスタジオLAVA

東京に比べて数はお取りますが、大阪もかなりの数のホットヨガスタジオが存在しています。

ホットヨガを体験できる場所(スタジオ)は100以上あるはずで、最近ではフィットネスジムでもホットスタジオを完備しているところもありますね。

ホットヨガ専門店だけでなく、様々な場所でホットヨガを体験できるようになっています。

中でも大阪内で最も多くのホットヨガスタジオを構えているのがLAVAです。

大阪にあるLAVAの店舗数は約30店舗

今現在大阪にあるLAVAの店舗数は約30店舗です。これは数あるホットヨガスタジオの中でも最多。

次いで多いスタジオでも大阪内に5店舗程しかないので、この30店舗という数がどれだけ多いのか簡単に想像がつくと思います。

大阪市内に11店舗(なんば店・扇町店・梅田店・天王寺店・上本町店・長居店・京橋店・十三店・心斎橋店・北加賀屋店・針中野店)あり、その他郊外に20店舗ほどあるんです。

他にコレだけの店舗数を誇るスタジオがないので、この点はかなりの魅力でありメリットであると思います。

店舗数が多いことのメリットは何?

もしかしたら中には店舗数が多いからってなんでメリットになるの?とか、スタジオ数=いいスタジオなの?と疑問に感じる人もいるかと思います。

同じ県内(府内)に店舗数が多いことのメリットと言えば、まずはプラン内容によって何処の店舗でもホットヨガを体験することが出来ることでしょう。

例えると職場が梅田で自宅が吹田市だとすれば、その場合平日は仕事終わりに梅田店で。休日は自宅近くの吹田店で。など通うスタジオを日によって変更することが出来るんですよね。

人によってライフスタイルは違うと思うので、店舗数が多いことで「生活に見合った通い方」ができることが最大のメリットだと感じます。

全国何処のLAVAでも通える。そんなプランにすれば出張時や旅行時などでも近くのスタジオを利用することが可能。大阪府内だけでなく全国的に店舗数が多いLAVAはそんなメリットもあるんです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>